アクアフィリングフィラーで胸を大きく

フィラーとは注射によって注入することの意味。アクアフィリングは注射による豊胸術なのです。ここでは聖心美容クリニック《アクアフィリング豊胸術》について、詳しくご紹介します!

アクアフィリング豊胸術で手軽にボリュームアップ

アクアフィリング豊胸術とは「アクアフィリング」という薬剤を胸に注入するメスを使用しない豊胸術です。注射による施術のため、1時間程度で手術ができ入院の必要はありません。1度の施術で2カップ程度のサイズアップも可能で、とても柔らかな仕上がりに。周囲の目が心配という方は、数回に分けて注入も出来るため徐々にサイズアップをすることも可能なのです。注入する場所や量を調整することで自由に形を作ることができ、バストの左右差が気になる方にもオススメです!

とっても柔らかなアクアフィリング豊胸術

アクアフィリング豊胸の仕上がりは、とっても柔らか。プニプニとした弾力ある触り心地で、触ったときに胸と身体の境界線が分かりません。しかも薬剤が肌に密着して移動することなく、注入時の美しいバストラインを保つことが出来るのです。アクアフィリングは体内のコラーゲンなどとの親和性が高いことで胸の組織となじみが良く、厚い膜は作らず注入後も柔らかさを保つことが可能。そのため硬くなりがちなヒアルロン酸での施術とは違い、柔らかさを得ることが出来るのです。

安心安全なアクアフィリング豊胸術

水に溶ける性質をもったアクアフィリング。98%の水分、2%のポリアミドから出来ており、注入後は水とポリアミドがゆっくりと分解されていきます。徐々に減少し注入前の状態戻っていき、最終的には尿として排出されます。アクアフィリングは臨床研究で安全性が確認されている薬剤で、授乳への安全性も確認されています。

ヒアルロン酸とアクアフィリング豊胸術の違い

薬剤を注入することは同じである、ヒアルロン酸豊胸。短期間(約半年)の効果持続で良い方は、比較的安価なヒアルロン酸施術がオススメ。 数年単位で効果を持続させたい、そんな方には断然、アクアフィリング豊胸術!1回の注入で3〜5年、豊胸効果が持続します。長期的にみると、アクアフィリング注入が費用的にもおすすめです。 アクアフィリング豊胸術は、数ミリの針穴ができますが、バストの下端または脇の下から注入するため、多くの場合はシワに隠れて目立ちません。数か月後には傷もほとんど目立たなくなり安心です。

アクアフィリングができる美容外科はどこが人気?

聖心美容クリニック

カウンセリング無料!無料メール相談実施中!
(当サイトおすすめ)

豊胸:アクアフィリング

アクアフィリング豊胸術は聖心美容クリニックが日本ではじめて、正規品による施術を開始した豊胸術です。1時間程度で施術ができ、1回の注入で約3〜5年、豊胸効果が持続します。
聖心美容クリニックのアクアフィリング施術費用には、血液検査・処方薬(痛み止めなど)・術後の定期検診が含まれています。24時間サポート用の電話番号を渡してくれるので、万一の場合も安心!
料金 両胸100cc:400,000円
両胸200cc:800,000円
両胸300cc:1,200,000円

クリニックがあるエリア 札幌・東京・大宮・横浜・名古屋・大阪・広島・福岡
⇒聖心美容クリニックのアクアフィリング症例一覧はこちら

湘南美容外科クリニック

豊胸手術

施術時間は30分、1回の注入で持続期間は約3〜5年。費用についてはモニター価格があり、下記表示よりも多少安くなります。
料金 両胸100cc:400,000円
両胸200cc:800,000円
両胸300cc:1,200,000円

クリニックがあるエリア ■北海道:札幌
■東北:仙台・福島
■関東:新宿・銀座・渋谷・表参道・池袋・品川・町田・立川・上野・両国・新宿・六本木・横浜・藤沢・川崎・柏・千葉・大宮・模原
■中部:名古屋・栄・静岡
■関西:梅田・大阪・心斎橋・あべの・神戸・京都
■中国・四国:広島・岡山
■九州・沖縄:福岡・小倉・那覇
⇒湘南美容外科のアクアフィリング症例一覧はこちら

気になるアクアフィリングのアレコレ


手術が怖い!そんなにお金をかけらない!という方は…

胸を大きくする方法は手術だけではありません。自然に大きくする方法もあります。
女性にバストアップに欠かせないポイント。それは基礎体温を上げるということです。
バストアップしたいなら、基本的な基礎体温を上げ、自分の身体を把握することが大事なのです。

そして女性ホルモンをバランスよく出すことでバストアップにつながるのです。
そして基礎体温を上げ女性ホルモンをバランスよくだすことができるのがエクササイズなのです。

>>自然に胸を大きくする方法はこちらをご覧ください!