胸を大きくする方法

女性にとって胸の悩みは深刻です。
女性らしさ=胸の大きさというイメージを持っている人も多く、「小さいよりは大きいほうがいい」と私も思います。

 

胸が小さいだけで、女らしさが足りないと男性から指摘されてしまうケースもあって、胸の小さい人には、どうやったら胸を大きくすることができるのか、永遠のテーマのようなものです。

 

胸が大きい人にしてみれば、「もう少し小さくしたい」「胸が大きいと重くて疲れる」という悩みもあるようですが、胸が小さいことにコンプレックスを持っている人からしたら、贅沢な悩みです。

 

ただし、胸を大きくしたいからといって、やみくもにいろいろなことに挑戦しては、かえって逆効果になることも。

胸を大きくするには

胸を大きくするには、毎日の食事や筋トレ、マッサージやサプリメントの活用などがあります。
胸の大きさには、女性ホルモンの働きが大きく関係しているので、栄養バランスの整った食事は、非常に重要です。

 

胸を大きくする専用のマッサージやサプリメントなども、話題となっていますが、個人的にはエクササイズを中心にサプリメントなども多少使用するくらいがいいのかなと思っています。

 

体の内側と外側、両方からのケアを行うことで、胸を大きくすることも可能でしょう。
私の場合には、まず食事に気を配り、エクササイズを中心に行いました。

 

ものすごく胸が大きくなった!というわけではありませんが、ハリが出てきたような気がします。
自分にあった方法を実践するのも大切なポイントですね。

胸を大きくする方法記事一覧

胸を大きくする薬ですか…そんなものがあったら、胸の小さい女性(私も含めて)には良いニュースになるかもしれませんが、今のところ胸を大きくする薬はありません。ただし、美容整形外科などで、豊胸のために使う薬はあります。もちろんこれは服用するのではなく、胸を大きくするために注入するものですが。以前はシリコン樹脂を胸の部分に注入していましたが、安全性という面で問題があり、今ではヒアルロン酸や自分の体内から取...

マッサージは、血行やリンパの流れを促進したり筋肉をほぐしたりする効果があります。マッサージをすると気持ちがよいので、リラックス効果も高いですよね。モデルさんや芸能人の中でも、美しいバストを維持するために、日々のマッサージを欠かさないとのことです。マッサージと聞くと、専門家でなければ効果はないと思っている人もいますが、自分で行っても大丈夫です。簡単なマッサージでも、バストアップには効果が得られますか...

私たちの体には、いろいろなツボがあります。ツボは経穴とも呼ばれ、簡単に言えば、神経のつなぎ目のようなものです。東洋医学では、気の通り道が体にあって、その通り道のところどころに点在しているのがツボだと認識しています。このツボを刺激することで、血の巡りを改善させ、気の流れを整えるのです。ツボを刺激する方法としては、鍼や指などで圧をかけるツボ押しがあります。鍼は、専門的な知識が必要ですが、ツボ押しの場合...

胸を大きくする筋トレは、まず大胸筋を鍛えるものがお勧めです。大胸筋は、胸全体を支える筋肉ですから、この部分が衰えていると、胸が垂れ下がってしまいます。もともと胸が大きい人であればあまり気になりませんが、胸の小さい人は大胸筋を鍛えておかなければ、いつまでたっても胸は大きくなりません。簡単にできる、胸を大きくする筋トレは、腕立て伏せです。「え〜!」と思う人もいるかもしれませんが、これは定番の筋トレです...

胸の大きさに関係しているのは女性ホルモンですね。男性と女性の胸の大きさやつくりの違いは、この女性ホルモンの量が異なっているからです。そこで、胸を大きくしたい人は、次のような女性ホルモンに似た働きをする成分を積極的に摂ることがお勧めです。一つは、イソフラボンです。イソフラボンといえば、思い浮かべるのが大豆ですね。その通り、イソフラボンは大豆に多く含まれている成分で、女らしさを作ると言われています。そ...

胸の部分というのは、大胸筋や乳腺、乳腺脂肪体から作られています。胸の大きさに関係しているのは、乳腺です。妊娠したときは、乳腺がかなり発達しますから、普段は胸の小さい女性でも、大きな胸に驚きます。実際私がそうでした。妊娠から出産、授乳期までは眺めるのがうれしいほどの大きな胸で、「このままの大きさが続いてほしい!」と思ったものです。その願いは無残にも打ち砕かれましたが…。乳腺の発達には、女性ホルモンの...

女性のバストは、20代後半あたりから徐々に形が崩れ始めるといわれています。確かに経験者としては同感です。胸が小さい場合、形が崩れるというよりも、さらに小さくなった気がするので、バストアップエクササイズで胸の形や大きさを整えましょう。特に、胸を支える大胸筋が衰えると、バストが垂れる・さらに小さく見えるということになりますから、バストアップエクササイズで大胸筋を鍛えましょう。このエクササイズを実行する...

昔から「胸を大きくするには、揉むのが一番」といわれています。確かにそれも一理あるとは思いますが、とにかく揉むというのは間違いです。実際に、胸を揉むだけで大きくなるのなら、私のように胸が小さいことで悩んだことがある人いなくなるでしょうし、現在もいないはずです。でも、確実に胸の大きさで悩んでいる人が多いのですから、揉めば必ず胸が大きくなるという証拠とはいえませんね。揉むというよりも、正しいマッサージを...

バストアップのための大胸筋トレーニングはいろいろありますが、あまり種類にこだわらず行いましょう。実は、私もバストアップのために、大胸筋のトレーニングをいくつも調べて、無謀なことに、それを全て初日に挑戦したのです。やっている最中は、「これ効きそう!」と感じましたが、翌日ものすごい筋肉痛に襲われ、しばらくトレーニングができませんでした(笑)。できれば、大胸筋のトレーニングは、段階を踏んで少しずつ毎日続...

胸の大きいのは、ふくよかな人だと思いますか?私は結構ぽっちゃり型ですが、胸は小さいです。確かに、胸はそのほとんどが脂肪ですから、太っている人のほうが、脂肪が多いために、胸の大きい人がたくさんいるかもしれません。反対にやせている人は、体の中の脂肪が少ないわけですから、胸の脂肪も少ない可能性があります。ですが、痩せている人でも、胸の大きい人はいますし、私のように太っていても胸が小さい人もいます。体型で...