胸を大きくする薬

胸を大きくする薬ですか…そんなものがあったら、胸の小さい女性(私も含めて)には良いニュースになるかもしれませんが、今のところ胸を大きくする薬はありません。

 

ただし、美容整形外科などで、豊胸のために使う薬はあります。

 

もちろんこれは服用するのではなく、胸を大きくするために注入するものですが。

 

以前はシリコン樹脂を胸の部分に注入していましたが、安全性という面で問題があり、今ではヒアルロン酸や自分の体内から取り出した脂肪を、胸に注入する方法がとられています。

 

近い将来医学が進歩すれば、服用するタイプの薬ができるかもしれませんが、こうした方法には現在も何かと問題があるのです。

胸を大きくする薬の問題点

胸を大きくするために、プチ豊胸として、ヒアルロンサンや自分の脂肪を胸に注入する方法があります。
美容整形外科などで行われている方法ですから、体に悪いということはありません。

 

特に、ヒアルロン酸を注入する方法は、切開手術の必要もないので、安全性も高いのですが、この方法は一時的なもので、定期的にヒアルロン酸を注入しなければ、大きくなった胸も小さくなってしまいます。

 

しかも、こうした薬の使用は、費用も決して安いとはいえません。
私の場合、こうした方法を使ってまで胸を大きくしたいとは考えていませんが、どうしても胸を大きくしたい人は検討してもいいでしょう。

 

ただし、クリニックの選び方や費用に関しては、十分に下調べをして、トラブルがないように準備しましょう。

アクアフィリングができる美容外科はどこが人気?

聖心美容クリニック

カウンセリング無料!無料メール相談実施中!
(当サイトおすすめ)

豊胸:アクアフィリング

アクアフィリング豊胸術は聖心美容クリニックが日本ではじめて、正規品による施術を開始した豊胸術です。1時間程度で施術ができ、1回の注入で約3〜5年、豊胸効果が持続します。
聖心美容クリニックのアクアフィリング施術費用には、血液検査・処方薬(痛み止めなど)・術後の定期検診が含まれています。24時間サポート用の電話番号を渡してくれるので、万一の場合も安心!
料金 両胸100cc:400,000円
両胸200cc:800,000円
両胸300cc:1,200,000円

クリニックがあるエリア 札幌・東京・大宮・横浜・名古屋・大阪・広島・福岡
⇒聖心美容クリニックのアクアフィリング症例一覧はこちら

湘南美容外科クリニック

豊胸手術

施術時間は30分、1回の注入で持続期間は約3〜5年。費用についてはモニター価格があり、下記表示よりも多少安くなります。
料金 両胸100cc:400,000円
両胸200cc:800,000円
両胸300cc:1,200,000円

クリニックがあるエリア ■北海道:札幌
■東北:仙台・福島
■関東:新宿・銀座・渋谷・表参道・池袋・品川・町田・立川・上野・両国・新宿・六本木・横浜・藤沢・川崎・柏・千葉・大宮・模原
■中部:名古屋・栄・静岡
■関西:梅田・大阪・心斎橋・あべの・神戸・京都
■中国・四国:広島・岡山
■九州・沖縄:福岡・小倉・那覇
⇒湘南美容外科のアクアフィリング症例一覧はこちら

気になるアクアフィリングのアレコレ


手術が怖い!そんなにお金をかけらない!という方は…

胸を大きくする方法は手術だけではありません。自然に大きくする方法もあります。
女性にバストアップに欠かせないポイント。それは基礎体温を上げるということです。
バストアップしたいなら、基本的な基礎体温を上げ、自分の身体を把握することが大事なのです。

そして女性ホルモンをバランスよく出すことでバストアップにつながるのです。
そして基礎体温を上げ女性ホルモンをバランスよくだすことができるのがエクササイズなのです。

>>自然に胸を大きくする方法はこちらをご覧ください!